お知らせ

2020年06月16日

夏場の熱中症予防と新型コロナウイルス感染症対策(現地調査)

夏場の調査時に熱中症予防として(1)マウスシールド、(2)クールベストを

装着いたします

(1)マウスシールドは調査開始時に調査対象者の同意を得たうえで

     一般的な不織布マスクから装着しなおします

   透明なプラスチック製のマスクが鼻と口を覆いますが不織布マスクと違い

   鼻や口など顔に密着させないため暑さ対策に有効です

  (調査対象者から聞き取りをする際は不織布マスクを装着し

   ソーシャルデイスタンスに注意いたします)

(2)クールベストはあらかじめ凍らせた保冷剤を調査時に専用ベストに

     装てんいたします

   調査時以外は保冷バックに入れて保冷する事により概ね調査時間内は

     予備用保冷剤も利用する事により冷却効果があります

 

 6月16日現在全従業員及び家族の新型コロナウイルス感染は防がれています

マウスシールド

クールベスト

前に戻る